「ヨーシ帰っておいで」を読んでくださる方へ

これは、現実の出来事を借りて作った話です。
史実を描いたり、実在の国や人物を批評したりする話ではありません。

私はちらっと調べたり考えたりしただけなので、じっくり研究した人達や実際にその国や時代に生きたり生きている人達とは、まるで違います。
後ろめたいので、国名を少し変えています(人名や都市名はそのまま使います…別の名前を考え出すのは、ちょっと無理)。


とても長い話ですが。しかもこんな姿勢でかかれる話ですが。
1人でも多くの方に、最後までお付き合いいただけますように。


(2012年7月16日に追記)
絵について。
ずいぶん前に描いたページがしばらく続きます。絵や話がわからなかった箇所を後回しにしていて、そこを埋めながらサイトに掲載中。なので、いきなり今の絵柄に替わったり…。
なんだか落ち着きませんが、どうかご容赦ください。

(2013年2月28日に追記)
特に第6章から、むごい光景を描いたページが増えてきました。物語として、やみくもに省くわけにもいきません。いろんな意味で工夫しながら描くしかないと考えています。
どうかご注意ください。